再婚しているが、現在の配偶者以外の者との間に子供がいる

家族イメージ

夫には前妻とその間に子供がおり、現在の妻との間にも子供がいる場合に夫が亡くなると相続財産は誰に行くのでしょうか?

この場合の法定相続分は、現在の妻に2分の1、他の相続人である子供に2分の1を頭数で割った割合で相続することになります。(別れた前妻との間の子供が二人YとZ、現在の妻Bとの間の子供が一人Cの場合、Bに6分の3の、CYZに各6分の1の相続権があります。)

ポイント

争続になる怖れがあるこのような場合には、遺留分に関する問題を考慮する必要はありますが、遺言を用意することで夫の相続にかかわる問題をある程度回避することができます。

解決事例の最新記事

相続・遺言初回無料相談受付中 075-393-1550

当事務所の解決事例・お知らせ

PAGE TOP